みよしのログ

週刊雑誌アシスタント回顧4コマ漫画ブログです

アシスタント回顧録~寝ながら~

連載初期はアシスタントの人数も少なくごっちとバナコだけという時期もあったみたです アシスタントが少ないという事は一人に対して仕事量が多いという事 修羅場の時になれば当然忙しく今より寝れない状況にあったみたいです そんな状況下の徹夜中 やたら勢…

漫画家アシスタント回顧録 ~ピンチ~

バナコは仕事が早くて、どんなに難しい背景もスッと終わらせてしまうエキスパートです 彼女が新人の時のこと 〆切の前日に明らかに自分の能力以上を求められるキャパオーバーな背景と効果の指定がきてめちゃくちゃ悩んだそうです しかし悩んだところでキャパ…

アシスタント回顧録~仮眠~

〆切前夜の時点でまだまだ長丁場になりそうな時、3時間程の仮眠をとることがあります その時にそのまま仕事をしている夢をみることがあります そして目覚めた時に あれ?寝てた?どこからどこまでが夢? 全然寝た気になりません 最悪です せっかく寝る時間な…

アシスタント回顧録~価値観~

Tシャツの値段を聞いて驚きました この虫食いのTシャツに9千円!!! 何にお金を出すか 何に価値を見出すか ほんと人それぞれですよね とはいえ当時の私にとっては理解できない値段でした(GUとかユニクロのセール品とか買ってた) バナコって本当にお洒落な…

漫画家アシスタント回顧録~ツンデレ~

同い年に謎の親近感を抱く私はバナコに絡み続けていました ある日バナコのTシャツに穴が複数開いているのを見つけました ウザイ私はバナコに 「Tシャツに穴空いてるよ」 と半笑いで絡みました 絡んだといっても本当にTシャツに穴が開いていたので言いました …

漫画家アシスタント回顧録~感無量~

雑誌の発売日です そう、私が初めてアシスタントに入って背景を一コマ描いた原稿が印刷された雑誌です もう待ちきれなくて深夜0時にコンビニに猛ダッシュです 一目散に本日発売の雑誌に向かいます 雑誌を手に取り、すぐ自分の描いたコマを探しました 家に帰…

漫画家アシスタント回顧録~苦しさの先~

やっと原稿の完成です! お疲れ様でした! 担当さんが仕事場にやってきて完成原稿を持っていきます もう心身ともにボロボロです 眠い…疲れた…お腹空いた… でもなんでしょう この達成感! 終わったことによる解放感!! この何とも言えない高揚した気分!!!…

漫画家アシスタント回顧録~原稿の美しさ~

漫画の一通りの工程を紹介します ・下書き↓・ペン入れ(シャーペン等で下書きした絵につけペンで清書する)↓・ベタ(髪の毛や影、黒くしたい場所を墨やインクで黒く塗る)↓・トーンを貼る↓・ホワイト(原稿の汚れやはみ出しなどを白い修正液で消す) この工…

漫画家アシスタント回顧録~プロの現場~

初めての修羅場です 〆切間際の追い込みのことを修羅場と言っていますが本当のところはわかりません・・・ 〆切当日の日の出前に先生が仕事場に来てラストスパートです 目標は朝に原稿を完成させること どんどん先生が指示を出していきます 完成原稿にも様々…

漫画家アシスタント回顧録~追い込む我々~

夜中のテンションなのかこういう「ちょっと怖い話」が楽しくてしょうがなくなってきます 私たちは無駄に知識欲も旺盛なのでもっともっととごっちに求めます ごっちもごっちで博識なものだから期待に応えてくれます そして出てきたのは 「ウミガメのスープ」 …

漫画家アシスタント回顧録~眠気覚まし~

締切前日の夜は徹夜になることがほとんどです みんな真剣に黙々と作業を進めます しかし夜も更けて集中力が切れる瞬間があります そんな時気分転換にみんなで少し話します この時はごっちがミステリー好きという事もあり犯罪者心理クイズを出してくれました …

アシスタント回顧録を読んでくださっている皆様へ

いつもアシスタント回顧録を読んでくださり、 ブックマークやたくさんのスターをありがとうございます。 日々更新していくなかでの励み、喜びとなっております。 本当に感謝しています。 今回、みなさまにお詫びしたいことがあります。 誠に勝手ながら、アシ…

漫画を出版社に持ち込もう!~投稿・持ち込みの仕方~

こんにちは!いつもアシスタント回顧漫画をお読みくださりありがとうございます。 今回はもしあなたが漫画を完成させたとして、それをどうするか どうすればいいかを記事にしてみました。 持ち込み 持ち込みの仕方 持ち込みのメリット 持ち込みのデメリット …

アシスタント回顧録~トイレ事情~

トイレ問題です 職場はマンションの一室であったので当然トイレは1個しかありません しかし多い時で7~8人がいます タイミングがかぶってしまう時も多々ありました そんな時はじゃんけん勝負が繰り広げられます 壮絶な戦い… 負ければ我慢しなくてはなりませ…

漫画家アシスタント回顧録~ウザ絡み~

バナコは私と同い年でした 同い年に謎の親近感を持つ私はバナコにしつこく話かけます バナコは分かりやすく心の壁を張ってきます それでも私は気にせず話しかけまくります 本人からしたらすごく迷惑ですよねすごく良く分かります でもなんとなくですがこの子…

漫画家アシスタント回顧録~アシスタントの仲間たち・バナコ編~

バナコはこの職場に他県から2時間かけて来ます そんな遠くから…?と思いましたが、私も会社に通勤していた時は家から2時間かけてましたので今なら気持ちが分かります バナコは読者モデルでも出来るんじゃないかというほどお洒落で可愛い子でした もし同じク…

漫画家アシスタント回顧録~アシスタントの仲間たち・ごっち編~

ごっちは一番の古株のアシスタントです ミステリー小説が大好きで自由時間や隙間時間にミステリー小説を読んでいました 話題として本のオススメを軽く聞いただけなのに口頭ではなく、びっしり本の題名とオススメポイントを書いたメモを渡してくれました 好き…

漫画家アシスタント回顧録~眼福な職場~

私のネガティブシュミレーションを軽く吹き飛ばしてくれるほどのイイ人感を出してくれた先輩たち 漫画の中ではデフォルメしていますが後半組の2人は本当に可愛い女性でした! こんな可愛い子が漫画描いてるの…? と疑いたくなるほどです 度々漫画界隈に係る…

漫画家アシスタント回顧録~後半組~

初めて最終日までいる週です 前半は4人スタートで後半に2人追加されるので 後半組の2人と初めて会います この作品が連載当初からアシスタントとして入っている2人です この2人はデビュー済で自分の作品を連載に向けて描いていました なので立ち位置としては…

漫画家アシスタント回顧録~連絡~

出勤日は先生からメールがきます いつもメールがくるであろう日に来ないとだいぶ焦ります 色んな意味で怖くてこちらから連絡できないのでただただ他のアシスタントと恐怖を募らせながら連絡を待ちます いつもは4人スタートが多いですが稀に作画期間が短い時…

みよしの日々~似てるテーマソング~

日常シリーズです 話題は「似てるテーマソングあるよね」です そのなかでインディージョーンズとスターウォーズのテーマソングが似ている なので誰かが一方のテーマソングを歌いだすともう一方のテーマソングを歌おうとしても忘れてしまう… あれ…どっちがど…

漫画家アシスタント回顧録~きっかけ⑤おまけ~

実は前々からSNSの重要性について熱く推してくれていたおっさむがいました おっさむはいつも親身に話を聞いてくれたり アドバイスしてくれて本当に信頼している友人でもあります ある日私が言い訳ばかりしてSNSをやらないことや ネームが上手くいってなくて…

漫画家アシスタント回顧録~きっかけ④~

「ネットで自分のアシスタント生活を漫画にして発信したらいかがですか?」 と提案してもらった時私は「あ~…」と思いました 私は発信が怖くてずっと逃げてきたのです 鳥越苦労を言い訳にして何も動きたくなかった私はどうこの話題を逸らそうかと考え始めた…

漫画家アシスタント回顧録~きっかけ③~

いつも休日はネームを描いていたのでホントになにもすることが無い日は久しぶりでした 何かしようにも何をしたらいいか分からない… 暇を持て余した私は在宅勤務だったのでジムに週3くらい通い始めました あとK-POPと韓流ドラマにハマっていたので(愛の不時…

漫画家アシスタント回顧録~きっかけ②~

雑誌から離れた私に救世主が現れました 某月刊少年雑誌で描いていた時の前担当Sさんです(途中で別部署に異動されてしまいました) Sさんは異動先の部署からお仕事のコンペの話をくださったんですが、私の力不足により連絡なし… 一から漫画を描いて投稿しな…

漫画家アシスタント回顧録~きっかけ①~

この漫画を描こうと思ったキッカケを描いていこうと思います 私は今描いてるアシスタント先の某週刊少年雑誌で3年くらい 某月刊少年雑誌で4年くらいお世話になっていて、連載を目指してネームを持ち込んでいました 定期的にネームを描いて持っていくものの、…

みよしの日々~人それぞれ~

アシスタント回顧録の他に会社で働いていることや同僚との出来事を描いていきたいなと思っていますのでお付き合いくださると嬉しいです 私は会社員です 現在は在宅勤務となっているので同僚と話す時はもっぱら通話です おっさむという同僚がいるんですがなん…

漫画家アシスタント回顧録~決意~

どうしていつもこんな重大な決断をこんな短時間でしなくてはいけないのか… 時間が…時間が欲しいただでさえそんなに頭の回転が早くないのに… 私の態度が悪かったとはいえ急に怒り出すような先生です この先生と上手くやれるのか…と思いつつ 自分の状況といえ…

漫画家アシスタント回顧録~誤解~

一番起こって欲しくなかったことが起こってしまいました パニックではあったもののピークの後は落ち着いてきます 事実をやっと話せました そしたら先生もビックリ! 担当Hさんには臨時のアシスタントではなく正規のアシスタントを紹介して欲しい、と伝えてい…

漫画家アシスタント回顧録~衝撃~

理解は出来ないけどこの違和感を感じる会話に対して何か言わなければならないでも何を言ったらいいか分からない そういう困惑を極めると私はニヤケたりヘラヘラしてしまいます ヘラヘラニヤニヤしながら歯切れの悪い返事しかしない そりゃ相手も訳がわからな…