みよしのログ

週刊雑誌アシスタント回顧4コマ漫画ブログです

みよしの日々~おっさむの羊毛フェルト②~

f:id:miyosyt:20210721133652j:plain

おっさむの謎の自信に腹が立って
色々ツッコんでしまいます
(※仲はいいです)

 

よくよくその羊毛フェルトを見ると
顔も可愛いし、躍動感も感じて
愛しく思えてこなくもない不思議な魅力を感じます

 

でもこれは決して羊毛フェルトではない

 

おっさむは羊毛フェルトのセットを買って
作ったからこれは羊毛フェルトだと言い張る

 

逆にセット使ってなんでこうなるん??
とますます疑問が深まります

 

そしたらおっさむが

「専用の針がなかったから鍵編み棒でやったんだ」

と言いました

 

それじゃん

 

《羊毛フェルト専用針(ニードル)》

《鍵編み棒》

f:id:miyosyt:20210721134204j:plain

 

この太くて先端が曲がってる棒で
羊毛が差し固めれるとでも…?

 

作業時間は3~4時間かかったみたいです
(意外にかかってる)

 

やはり専用の道具を使って何かを作るというのは
意味があってそれ専用なんだなと思った出来事でした

 

実はこの話はもう5年くらい前の話題なので
未だにネタに出来る程のインパクトがあるのは
すごいですよね

 

確かに天才かも、おっさむ